\ 最大12%ポイントアップ! /

【解決】「kindle Unlimited」と「Prime Reading」結局どっちがいいの問題

くまっち

『Prime Reading』と『Kindle Unlimited』って、どう違うの?

そんな疑問を感じたことはありませんか?

どちらも、Amazonのサービスには違いありませんが、特徴などが異なります。

この記事を読めば、この両者の違いやどちらがおすすめなのかわかるようになります。

興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

【結論】「kindle Unlimited」と「Prime Reading」おすすめはどっち?

ナクナク

まず、結論から。

  • 本を読むことがメイン→『Kindle Unlimited』が断然おすすめ。
  • Amazonプライム会員の人→まず『Prime Reading』から。

どちらも、30日間の無料体験があります。
よかったら、この機会に登録してみてください。

では、これより『Kindle Unlimited』と『Prime Reading』の特徴や違い、おすすめを具体的に解説していきます。

『Kindle Unlimited』とは?

Kindle Unlimitedは、対象になっている約200万冊の電子書籍が読み放題になるAmazonのサービスです。

普段お使いのスマホやタブレットなどでいつでもどこでも読むことができるため、本好きな人にはたまらないサービスになっています。

『Prime Reading』とは?

Prime Reading

Prime Readingは、Amazonのプライム会員の特典として、対象になっている1,000冊以上の本が読み放題になるAmazonのサービスです。

Kindle Unlimited同様、KindleアプリやPCのブラウザを使って、読むことができます。

\今すぐクリック/

『Kindle Unlimited』と『Prime Reading』の違いは?

Kindle Unlimited端末数
うさっち

この2つのサービスは、結局何が違うの?

ナクナク

2つの違いがわかるように、一覧にしてみました。

スクロールできます
Kindle UnlimitedPrime Reading
料金980円/月500円/月額
プライム会員
無料体験30日間無料30日間無料
冊数約2,000,000冊約1,000冊
対象者Amazon会員なら誰でもプライム会員限定
Kindle Unlimited登録者も読める
その他Prime Readingで読み放題の本は
すべて対象
【プライム会員の特典】
プライム・ビデオ
プライム・ミュージック
無料お急便 など
公式サイトKindle UnlimitedPrime Reading

すでに、Amazonプライムの会員の方は、『プライム・ビデオ』や『無料お急ぎ便』といった特典で契約されている方が多いのではないでしょうか。

そのため、Kindle Unlimitedは、「約200万冊」も読み放題ですが、一方Prime Readingは「約1,000冊」です。
しかも、PrimeReadingの読み放題対象の本は、すべてKindle Unlimitedも読み放題になっています。

うさっち

『PrimeReading』は、プライム会員の「おまけ」的な扱いだね。

しかし、プライム会員は月額500円で、Prime Reading以外のサービスも充実しているため、一概にどちらがいいのかは言えません。

ただし、「電子書籍の読み放題」という点でみると、Kindle Unlimitedの圧勝です。

ナクナク

「200冊」ではなく、「2,000,000冊(200万冊)」ですからね!

2022年8月現在、PrimeReadingの読み放題約1,000冊のジャンル別冊数の内訳は、以下のようになっています。

  • 文学・評論 62冊
  • ビジネス・経済 237冊
  • 趣味・暮らし 109冊
  • 絵本・児童書 6冊
  • コミック 218冊
  • 雑誌 344冊
  • 洋書 616冊
  • その他 191冊

計1,783冊

Amazonプライムにすでに加入している人や検討している人は、Prime Readingでもある程度読み放題を体験することができます。

その後、やっぱり物足りない、もっとたくさん読みたいというようであれば、Kindle Unlimitedの30日間の無料体験をしてみる方がおすすめです。

以下のボタンから、自分の目でどんな書籍が読み放題対象になっているのか、実際に確認していただいた方がわかりやすいですね。

『Kindle Unlimited』『Prime Reading』おすすめはどっち?

うさっち

結局、どっちがいいの?

ナクナク

まとめましたので、以下を参考にしてください。

Kindle Unlimitedがおすすめ
Prime Readingがおすすめ
  • とにかく読書が好き
  • たくさんの本の中から選びたい
  • Prime Readingの読み放題にはない書籍がある
  • Amazonプライム会員(これから登録する予定がある)
  • 普段本をそこまで読まないけど、読みたい気持ちはある
  • 少し読めたら満足

Amazonプライム会員の人は、まずは『Prime Reading』を試す方が無難です。

無料の特典の一つなので、使わない手はありませんし、Kindle Unlimitedに登録するのはPrime Readingを試してからでも遅くはありません。

それで、物足りなさを感じたり、もっと他の本も読みたいと思えたなら、Kindle Unlimitedを検討してみてください。

一方、読書が好きな人は、全力でKindle Unlimitedをおすすめします。

やはり、読み放題に特化しているだけあって、Kindle Unlimitedの圧倒的な冊数の前には、ひれ伏すしかありません。

本を1冊購入すると、それだけで約千円ほどかかりますよね。
Kindle Unlimitedは何冊読もうが定額制。もうそれだけで、もとは十分とれますが、読めば読むほどどんどんコスパが高くなっていきます。

毎月読み放題対象の本は変わりますし、これから読書を始めたい、たくさんの見聞を広げたい人にうってつけのサービスです。

ナクナク

私は両方とも登録していますが、「動画はプライム」「読書はKindle Unlimited」というように使い分けています。

Amazonプライム・Kindle Unlimitedともに、30日間の無料体験もあります。
こちらから登録できますので、よかったらどうぞ。

Prime ReadingやKindle Unlimitedをうまく活用して、読書生活を楽しみましょう。

目次